【なぜブログを書くのか】忘れないためです。

Pocket

ちょっとしたことで泣いてしまいます。

どの程度かというと、

あつあつの炊きたてのご飯を食べて「お米おいしい…」

これで泣いたことがあります。泣きながら食べるご飯は涙の味がするんですよ。

最近でいうと、家族で出かけていて見知らぬ土地に来たとき。横断歩道をカップルや友達どうしが歩く姿を見て涙が出ました。

「わたしの知らない街でわたしの知らない人々がそれぞれ幸せに生きてるんや…」

現在進行形で仕事のできなさに悩んでいるのですが、例え今の土地を離れようとも、わたしは幸せだと思えました。

 

わたしは地球に生きている

そう。地球に生きているんですわたしは。地球で、色んな生き物に囲まれて、家族もいて、仕事に悩んではいるけれど、でも元気に生きている。

これからどう生きようとも自分は幸せだなと気付く毎日です。明日には忘れてしまうかもしれないけれど。

 

忘れないためのブログ

これはつまり、自分の幸せを簡単に忘れてしまう未来の自分への贈り物です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA